札幌方面西警察署
 ホーム > 交通課 > 運転免許証記載事項の変更
 
運転免許証記載事項の変更
  • 氏名が変更になった場合や、引っ越しで住所が変更になった場合など、免許証に記載されている事項に変更がある場合は速やかに運転免許試験場や最寄りの警察署などで変更手続をして下さい。

 西警察署で変更届出が可能な場所は・・・ ・住所地が札幌市内に居住の方のみとなります。
 変更届出が可能な時間は・・・
運転免許試験場 1.平日午前8時45分から午後0時
2.平日午後0時から午後5時まで
中央優良運転免許センター 1.平日午前8時45分から午後0時
2.平日午後0時から午後5時まで
厚別優良運転免許センター 1.平日午前8時45分から午後0時
2.平日午後0時から午後5時まで
西警察署 1.平日午前8時45分から午後5時30分まで
※IC免許証の方は午後5時まで
 変更届出に必要となる書類は・・・
1. 運転免許証
2. 変更した内容がわかる証明物
現在は写真は必要ありません。
住所のみの変更の場合
  新住所を確認できる書面の提示
  ・住民票(発行後6ヶ月以内)
  ・健康保険証(新住所記載のもの)
  ・身分証明書(学生証・社員証など)
  ・新住所に届いた本人宛の郵便物(転送されたもの以外)
本籍・氏名・生年月日の変更の場合
  ・本籍記載の住民票の提出(発行後6ヶ月以内)
 届出をすることが出来る方は・・・ ・本人
・本人と同居している家族(住民票や運転免許証など、同居している親族である証明物が必要です。)
・本人から届出を委任された方(本人作成の委任状と委任された方の身分確認書が必要です。尚、委任状の用紙は交通課窓口にあります。)
 例えば・・・
同居の妻が夫の住所変更手続を代理で行う場合
夫の免許証、夫の新住所を明らかにする証明物(新住所に配達された郵便物(転送郵便以外)や新住所の記載された住民票など)、妻の身分証明(新住所の記載された免許証や、新住所の記載された住民票など)が必要です。
同居の親族の住所変更を同時に夫が行う場合
親族の免許証、夫の免許証、親族の新住所を明らかにする証明物(新住所で親族の名前が記載された住民票や、新住所が記載された個別宛の郵便物(転送郵便以外)など)が必要です。
友人の住所変更をAさんが依頼された場合
友人の免許証、友人が作成した委任状(委任状は警察署にあります)、友人の新住所が記載された証明物(新住所に配達された郵便物(転送郵便以外)や新住所の記載された住民票など)、Aさんの身分確認書(免許証や社員証など)
 更新期間中や更新間近の方は・・・ ・書類作成前に窓口担当者へ声をかけて下さい。


ホーム 上へ