本文へスキップ

トップページ > 署長あいさつ

TEL. 011-666-0110

〒063-0032 札幌市西区西野2条5丁目3番60号

署長あいさつ

警 察 官 募 集 中‼ ~ 受付期間は、7月1日から8月20日まで ~


 7月1日から、「2019年度 第2回北海道警察官採用試験」の願書を受け付けています。
 私たち北海道警察職員は、
 「道民とともに、道民のために、強く正しく」
をモットーに、道民や観光客の皆さんの生命・身体・財産を守っています。
 警察の仕事は、
  〇 ストーカー・DV事案に対処したり、少年犯罪、サイバー犯罪等を捜査する「生活安全警察」
  〇 交番・駐在所を拠点に地域の安全安心を守る「地域警察」
  〇 凶悪犯罪、知能犯罪、窃盗犯罪、薬物・銃器犯罪、暴力団犯罪等を捜査する「刑事警察」
  〇 交通事故・事件捜査や交通取締り等に従事する「交通警察」
  〇 密入国事件の捜査、要人警護、災害警備活動等に従事する「警備警察」
等々、多岐にわたっています。
 きっと、あなたにふさわしい仕事にめぐり会えます。
 来春、高校、大学、専門学校等を卒業される方はもちろん、現在の仕事にやりがいを見いだせず、転職を考えている方…。 皆さん、大歓迎です!!
 私たちと一緒に働いてみませんか? 
 詳しくは、「西警察署」にお問い合わせください。

☆ 受付期間    7月1日(月) ~ 8月20日(火)
☆ 受験上限年齢  採用予定日(2020年4月1日現在)に33歳未満
 

夏の交通事故防止 ~ 居眠り運転は ❝死❞ への直行便 ~


 管内を走行するドライバーの皆さん、次のことを遵守し、安全運転に努めてください。

交通ルールを守りましょう

 運転には、その人の「人格」が顕著に反映されます。
 交通ルールを守ることは、「社会生活における最低限のマナー」であります。
 また、その人のモラルの程度が分かる「バロメーター」でもあります。
 飲酒運転をしない、スピード違反をしない、信号や一時停止を守る等、交通ルールをしっかり守って安全運転に努めてください。  

眠くなったら仮眠をとりましょう

 暖かくなってくるこれからの時期は、例年、疲労の蓄積等に伴い、「居眠り運転」による「対向はみ出しでの正面衝突事故」が増加します。
 特に、食後間もない時間帯が危険です。睡魔と戦っても勝てません。
 我慢して運転せず、勇気を出して休憩し、仮眠を取るようにしましょう。 

シートベルトの全席着用を徹底しましょう

 車内に安全な座席はありません。
 時速40㎞/hでコンクリートの壁に衝突した場合、体重の30倍以上の衝撃で乗員同士がぶつかります。シートベルトなしでは体を支えきれません。
 全ての座席で必ずシートベルトを着用してください。

自転車に注意しましょう

 本年に入り、当署管内では「自転車対自動車」の交通事故が増加しています。
 これから暖かくなると、自転車に乗って遊ぶ子どもたちが増えてきますので、自動車を運転する際には、これまで以上の注意が必要です。
 自転車は倒れる乗り物です。いつ倒れても不思議ではありません。
 運転手さん、自転車の動静に十分注意を払い、衝突回避に努めてください。  
 自転車に乗る皆さん、歩行者と自動車に十分注意して、安全走行に努めてください。
 特に、交差点を通過する際は要注意!
 出会い頭に衝突しないよう、お互いに左右の安全確認を徹底しましょう。

令和元年7月1日
西警察署長 山﨑 正史